エロチャットで性欲維持!

おっさんとなると、体のいたるところにガタがきはじめます。見た目は一気に老けこんだり、体臭がでてきたり、老眼になったり、ちょっとした階段でも息が切れるようになったり、言いだしたらきりがないと思います。

サイクリングとかで運動したり、食事に気を配ったり、清潔感を保ったりして努力してはいる私ですが、やはり時間による衰えには勝てません。

そしてなにより一番に思うのが、性欲が無くなってきたということ。

30代までは、会社帰りに風俗とかにも行っていましたし、妻をよく抱いていましたが、40中盤となった今では、風俗に誘われても断ることが多くなり、妻との行為もめっきり減ってしまいました。

若いころはふつふつとわきあがるような性欲があり、この感覚が無くなるなんてことは考えられなかったのですが、

今となっては、不思議なぐらいさっぱりしていると言いますか、全然何も湧きあがってきません。

風俗にお金を使わなくなったのは、いい子とかもしれませんが、やっぱり男として性欲が無くなるというのはどこか虚しい感じがしていました。

なのでそんな状況を脱し、性欲を取り戻すべく私は最近エロチャットというものをするようになりました。

エロチャットはエロ動画とキャバクラの中間みたいなもので、パソコン越しに女の子とエッチな事ができる遊びなのですが、

それで遊ぶようになってからは、少しづつ性欲も戻ってきて、妻ともたまに行為をするようになっています。

エロチャットを始めようと思ったらランキングサイトなどを参考にするのがオススメですよ。

 

「エロチャットはおっさんでも楽しめる」

エロチャットのいいところはおっさんでも気軽に楽しめるという点にあると思います。

風俗やキャバクラだと、そこまで行ったりするのも面倒に感じてしまうし、お金もそれなりにかかってしまうのですが、

エロチャットはパソコンとかスマホで遊ぶことができるので、家で気軽にできます。外に出向く必要がないというのは本当にありがたいです。

また、エロチャットはエロ動画みたいにただ鑑賞するだけでなく、鑑賞しつつもその女の子と会話ができるので、そこもまた良いと思いました。

おっさんとなると、若い女の子と会話する機会がないので、エロチャットは本当に重宝しています。

それに女の子も可愛くてべっぴんさんな子が多く、そんな子が私のようなおっさんの前でみだらな行為をしてくれるので、さすがに興奮しました。

このエロチャットの特有のエロスが性欲をよみがえらせてくれたのだと思っています。

また、エロチャットをやっていると、たまにテレクラのような懐かしさが出てきます。エロチャットとテレクラは厳密にはコンセプトが違うのですが、似たもの同士って感じですね。

ライブチャットで音声通話だけを利用すればテレクラとして遊べますし、ライブチャットはエロチャットもテレクラも味わえる最高のアダルトサービスです。

「おっさんは最近女子に人気!?」

エロチャットをやっているとしばしば思うのが、意外におっさんは若い子に人気があるということです。

もちろんそれは、ちゃんと清潔感のあるダンディーなおじさまということですが。

女の子といろいろ話してみたところ、同年代の男性は幼く思えてあまり魅力を感じることがなく、年上のダンディーなおじさんの方が、大人の余裕があって魅力的に映るとのことでした。

私もいちおう清潔感は保ち、体も引き締めるように努力しているので、たまに女の子から褒められることがあったりします。

人気とまでは行きませんが、おっさんもしっかり努力していればある程度は女性の目に映るものなんだとわかり嬉しかったです。

これからもサボることなく、日々努力しようと思えました。

「まだまだ若くありたい」

性欲は衰えたものの気持ちとしては、まだまだ若くありたいと思うのが本音で、むしろ気持ちはまだ30代で体だけが先走っているような感覚があります。

気持ちはまだ30代なので、そういうつもりで行動するものの、思うように体がついてこないなんてことはザラです。

その都度、年をとったなと軽くショックを受けるのですが、嘆いていてもしかたないので、老いを受け入れつつできることはなんでもしようというスタンスで過ごしています。

エロチャットを始めてから、性欲が少し出てきて、妻ともまた営みをもつようにあり、少しだけ生活にハリが出てきたように思いますし、妻も同じように言っていました。

やはり性欲はすごいですね。人を元気にさせる何かがあるのだと思います。